【コミケ】C95に行ってきました【2日目】

雑談
スポンサーリンク

どーもヨーラです。

さっきの投稿を2018年最後の投稿にしようと思ってたんですけど、これについて書くのをすっかり忘れていたので、今年中に書こうと思います。

C95に行ってきました

世界最大の同人誌即売会、コミケ

僕がいちいちここで説明するのもあれなので、Wikiのリンク貼っておくので詳しくはこちらへ。

 

コミックマーケット - Wikipedia

 

とかいいつつ、僕初めて行ってきたんですよね。コミケ。最近コミケに出店されるようなコンテンツに興味が出てきたのと、音楽がどんな風に売られているのか、空気感を知ってみたかったので行ってきました。

 

場所は国際展示場

僕は新橋からゆりかもめに乗って、国際展示場正門駅で降りました。ちなみにこの時点で12時くらい。すでに購入を終えて駅へ向かっている人たちとすれ違いながら会場へ向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

テンション上がる!

そしてすごい人だかりです。みんなグッズを持って座っているなぁと思ったら、待ち合わせ場所というのがあるらしくて、そこで仲間と落ち合うんだそうです。そしてさらに進むと。。。

 

 

 

 

 

 

 

親分が喋っていました!僕はちなみに2日目に行ったのですが、前日はZepp Diver Cityでライブやってたみたいですね。

 

 

 

 

 

 

うおー。

 

 

 

 

 

 

 

 

見上げてみました。

 

中に入ると

 

 

 

 

 

 

 

覚悟はしていましたがどこに行ってもすごい人です。というかこれでまだ落ち着いてるほうらしい。午前中は本当に地獄絵図とのこと。

 

にじさんじ

まずは東の企業ブースに行ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

JK三人組。委員長の身長が思ったより低かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

集合してるやつ。浮いてる。

 

KADOKAWA

次は同じエリアにあったKADOKAWAブース。

 

 

 

 

 

 

 

けものフレンズのスウェット買っちゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

エロマンガ先生のタペストリーとイラスト集も買っちゃいました。タペストリーとかもう完全にオタクやん。。。

 

upd8

 

 

 

 

 

 

 

ここでもキズナアイにも会えました。というかVTuberは本当に急激に成長しましたね。来年にはまた新しいコンテンツがあるんだろうなと思うとすごくワクワクしますね。取り残されないようにしないと。

 

一般ブース

その後は一般ブースに行って、音楽CDとかを売っている人たちの様子をみて回りました。写真許可とか必要そうな気がしたので写真はないのですが。にしてもあの状況でものを売るのは大変ですね。もともと知名度があってそこにファンが来て買うとか、看板のイラストが素敵とか、売り子が水着を着るとか、そういうのがないととてもじゃないですが売れないですね。音楽ならなおさら。

多かったのがiPadとかのタブレットやPC画面にバーチャルの売り子的なキャラを映し出して販売するタイプ。やっぱ時代はバーチャルですかね!僕もフクロウとしてバ美肉しなければ!

 

まとめ

M3も行きたかったんですけれど予定と被っていけなかったので、今回コミケに参加できてよかったです。近々入場料が有料になるという噂も聞こえてきますし。それがどう転ぶかですね。僕も出品するかどうかはわかんないですけれども。ではまた。

 

このブログを書いている人

ヨーラ
ヨーラ
ヨーラです。音楽やってますがラーメンと野球が好きです。 ツイッターフォローしてね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました