【食べてきた】田中そば店 秋葉原店

ラーメン
スポンサーリンク

 先日神田明神に行く機会があったのですが、その流れで
「田中そば店 秋葉原店」に行ってきました。

田中そば店 秋葉原店

大元は「田中商店」という博多長浜ラーメンのお店のようですが、このお店は中華そば専門みたいです。

“喜多方らーめんをベースに「気軽に食べる田舎のラーメン」をテーマに作った一杯。らーめん屋の原風景を味わえるようなイメージの、小さめのどんぶりを使いなみなみと注がれたスープに平打ちぢれ麺。スープは豚骨を濁らせないように炊き、塩だれで味を整える。”

喜多方ラーメンって僕はあまり馴染みがないのですが、評判はかなり良いしせっかくなので行ってみました。

お店に着いたらちょうど開店時間11時。すでに何人かお客さんが並んでる。さすがです。入口の外で食券を買ってから、店内に入るスタイル。僕は初めてだったので、基本の中華そばにしました。

店内

内装も綺麗でまだ新しい感じがしました。照明の具合もちょうど良いです。カウンター席のみでコの字型。厨房がよく見えます。店員さんは5人ほど。

着丼

食券を渡す時に「こってりで!」というとこってりになります。背脂が増えました。スープ自体は透き通ってるのでさっぱりしてますが、背脂のおかげでボリュームを感じます。スープの最初のひとくちがめっちゃ美味しい。麺は白くて平打ち。若干の多加水麺でしょうか。すみません知ったかで書いてます。3枚乗っているチャーシューもやわらかくて良いです。僕の大好きな家系ラーメンのチャーシューは小さくて固いことが多いので嬉しかったです。よきよき(最近覚えた)。写真の左上に見切れてますが自家製?の七味があって途中から入れました。味はあまり変わらずに辛味だけが立つような感じでした。そして結構辛い。よき。

おそらく僕なんかが気づかないような細かい部分にもこだわりがあって、人気店と呼ばれるのも納得です。また行きたいです。ただ近くにある「わいず」も気になる。。。帰り道にもお店いっぱいあったし、激戦区のようです。

コメント

  1. […] ちょっとググるとこないだ行った田中そば店の本店田中商店が人気のようでした。 […]