【食べてみた】冷やし魚介豚骨つけ麺【ファミリーマート】

ラーメン
スポンサーリンク

どーもヨーラです。

今回は珍しくコンビニの商品です。

冷やし魚介豚骨つけ麺

 

商品

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなんです。この手の商品にありがちなのですが、スープと具材が入った器を外すとなんとも情けない姿になります。今回はつけ麺の威信を守るためにその姿を写真に収めたりはしませんでした。つけダレの下には麺をほぐすための水が入っています。あれってなんなんだろうと思って調べたら出てきました。

麺類についてる「ほぐし水」って何? メーカーとコンビニに聞いてみた
謎の水と呼ばれた「ほぐし水」の正体が明らかに。

作り方

 

ほぐし水を麺にまんべんなくかけて、麺をほぐします。丸い器につけダレと具材を入れて、お好みで七味も入れて完成。

 

着丼

 

 

 

 

 

 

 

 

つけダレは魚介の風味が効いていて、しっかり魚介豚骨です。しかも冷やしでここまで味がしっかりしているってことは相当塩分入っているんじゃないでしょうか。おいしいけど。

麺もしっかり太麺で、つけ麺っぽさを表現しています。食感はかなり柔らかいです。「やわ!」と思わず言っちゃうくらい柔らかいです。つけダレをしっかり冷やしていたからか濃度がちょっとあって、麺とのからみはよかったです。

具材はチャーシュー、メンマ、もやし。まぁこの辺はデフォルトでしょう。メンマも柔らかかったです。だんだん小学生の作文みたくなってきました。

 

おわりに

 

見た目的にも味的にもつけ麺の雰囲気は出てたので、「つけ麺食べたいなぁー」ってときに食べるのはいいんではないでしょうか。ところでお店の冷やしつけ麺って食べたことないんですよね。おすすめあれば教えてください。ではまた。

 

コメント

  1. […] […]