【食べてきた】ベジポタつけ麺えん寺 池袋

ラーメン
スポンサーリンク

どーもヨーラです。

久々に池袋に行ってきたので、気になっていたラーメン屋さんに行ってきました。

ベジポタつけ麺えん寺 池袋

お店

池袋駅北口から徒歩5分くらい、のぼりがたってるので割と見つけやすいと思います。

あやしいお店を素通りしていると到着しました。

お店に入ると左側に食券販売機があるので、そこで食券を買います。店員さんに渡すと、麺の種類(普通かもっちりか)を聞かれるので、今回は普通を選んで席に座ります。狭めでカウンター席のみ、10席くらいかな。

 

着丼

 

 

 

 

 

 

肉増しつけ麺 麺の種類は普通 麺大盛り(+50円)

 

麺は胚芽麺というものだそうです。こういうの練り込まれた麺、僕は結構好きです。もっちりを選ぶと胚芽麺じゃないやつになるのかな。器が大きいですが、水切り板みたいのがあるのでそこまで多くありません。

つけダレはベジポタというだけあってかなりとろっとしています。濃厚すぎて後半タレが少なくなってしまいました。追加で頼めるっぽかったですが、なんか忙しそうだったので遠慮してしまいました。チキンなので。。。

具材は海苔と水菜が基本で、写真は肉増しです。かなりこってりしたチャーシューでした。

 

おわりに

つけ麺好きは満足できるのではないでしょうか!でもつけ麺やさんにしては珍しく、麺増量が有料でした。過去は大盛り無料っぽかったので、いろいろ大変なのでしょう。

ちなみに16時くらいに行って、僕が入ったときはすぐ座れたのですがあとから満席になってました。人気店なのですね。あと一番奥の席で撮影のセッティングをしている人がいたので、もしかしたらYouTuberがいたのかもしれません。わりとガチ機材でした。ではまた。

 

このブログを書いている人

ヨーラ
ヨーラ
ヨーラです。音楽やってますがラーメンと野球が好きです。 ツイッターフォローしてね。
https://twitter.com/yola_music

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました