【食べてきた】横浜家系ラーメン 池袋商店

ラーメン
スポンサーリンク

どーもヨーラです。

めっちゃ久々に家系ラーメンのレビューを書きます。正直僕は武蔵家に行こうと思っていたのですが、行ったら満席で待っている人もいたので、時間もあんまりなかったので久々に行ってきました。

 

横浜家系ラーメン 池袋商店

 

お店

 

池袋西口からが近いです。北口でも良いかな。マルイとかがある大きな交差点を越えると大きな看板を掲げています。

入ったらすぐ食券販売機があるので、そこで食券を買って案内された席に座ります。席はカウンターが10席くらい、テーブル席も3つ4つあります。

僕はひとりで入ったのですが、そのときはベースを持っていたので、店員さんが気を利かせてくれて小さいテーブル席に案内してくれました。こういう気遣い、とっても嬉しいしありがたいです。

卓上には豆板醤、にんにく、生姜、ごま、きゅーちゃん、玉ねぎ、などかなり豊富です。餃子もメニューとしてあるので、醤油やラー油、お酢もありました。

 

着丼

 

 

 

 

 

 

 

麺のかたさ、味の濃さ、油の量、すべて普通でオーダーしました。

 

スープはクリーミー、資本系のスープです。でもここのスープはそのなかでも美味しいんですよね。小手先じゃない感じというか、味に深みがある気がします。

麺は太めです。太いので麺をふつう、またはやわらかめで頼むとけっこう時間がかかります。時短のために麺かためで頼むのはありだと思います。

具材はチャーシュー、のり、ほうれん草、うずらの卵、ネギ。今回はトッピングしてないですが、ほうれん草増しにするとめっちゃ増しになります。初めて見たとき、お店がやけになっているのかと思いました。でも嬉しいです。

 

おわりに

 

けっこう前に行ったときは店員さんがすごく賑やかで、麺が茹で上がる度に「あがります!!」「よいしょ!!」みたいな掛け声が店内中に響き渡っていたのですが、今回は店員さんが2人しかいなかったのと、ちょっと忙しくなってきたせいもあるのかとても落ち着いていてなんだか違う店に来たみたいでした。

僕はその辺どっちでもいいのですが、ちょっと時の流れを感じましたね。ではまた。

コメント