【食べてきた】煮干し中華そば 【銀座篝 アトレ浦和店】

ラーメン
スポンサーリンク

どーもヨーラです。

今まではなんとなくラーメン店ごとにレビューしていたのですが、やはり一杯ごとにレビューを書くべきだなと思って、今回から同じ店でも違うメニューを頼んだらちゃんと書いてみようと思います。

 

煮干し中華そば 【銀座篝 アトレ浦和店】

 

店内

 

浦和駅に一体化する感じのお店です。いったん駅の外に出ないといけませんが。店名も「和」の匂いがするので、店員さんも和食屋さんのような制服を着ています。

お店に入ったら左に食券販売機があるので、そこで券を購入して店員さんに渡して座ります。席はカウンターが10席ほど、奥にテーブル席がいくつかあるようでした。卓上にも白胡椒、黒胡椒、などこだわりが見えます。

 

着丼

 

 

 

 

 

 

 

 

少し前に下北の凪を食べていたので、とても優しい煮干しそばに感じました。凪は不透明度100%だもんね。

https://yola-atelier.com/nagi-simokitazawa

中華そばなのでスープは醤油ベース、でもしっかり煮干しの風味もあります。あっさりしているけど味はしっかりめ、しっかりめだけどしつこくない、このバランスはさすがといった感じです。

麺は細麺。前回行ったときは麺がすごく絡まっていた記憶があるのですが、今回はしっかりほどけていました。やっぱりスープがぽってりしていると麺もそうなっちゃうんですかね。特に麺固めとかいうオーダーはしていないのですが、ほどよく固くてするする食べれます。

具材はチャーシュー、ささみ?、たけのこ、にんじん、ズッキーニ、ラディッシュ、長ネギ、海苔でした。海苔が提供時からしおれていたのがちょっと残念。スープが熱いと湯気が出てしょうがないんですけどね。言ったら家系のスープってぬるいしね。鶏油で表面が塞がれている説もありますが。

この具材の野菜って季節によってやっぱり違うんですかね?ここで季節を感じられるのはとてもいいですよね。日本に住んでるなーって感じ。調理の仕方も上品で、素材の味を生かしています(テンプレ)。でもこれが良いです。

おわりに

 

たまにはこういうさっぱり系のラーメンも良いですよね。中華定食屋のラーメンが妙に美味しいときもありますが、そことはまた一線を引かれています。こってりに辟易している人向けです。

 

前回のレビューはこちら。

https://yola-atelier.com/post-607

コメント