ミュージシャンは電気をいっぱい使うから電力会社を見直そう

テクニック
スポンサーリンク

どーもヨーラです。

突然ですが、あなたはどこの電力会社から電気を買っていますか?2016年4月に電力の自由化が始まって、当時こそ結構話題になっていたと思うのですが、そこでどこかの電力会社と契約してから放置したりしてる人は多いのではないかと思います。僕がそうでした。ミュージシャンは何をするにせよ電気をいっぱい使うので、賢く電力会社を選んでいきたいところです。おすすめのサイトも紹介します!

電力会社を見直そう

電力会社は関東だけでも62社、255プランもある

こんなにたくさんあるんですね。これは比較が大変そうだし、自分が今契約している電力会社が、今の自分に合っているのかどうかすら自信が持てないな。。。

 

電力自由化とは?電力会社や料金プラン、どう選べばよいの?|エネチェンジ
電力自由化によって電力会社が選べるように。でも、なにを基準にどう選べばよいのか、わからないことばかりですよね。「新しい電力会社は停電が増えたりしない?」「倒産したらどうなる?」「マンションやアパートでも申し込めるの?」など、電力自由化による電力会社・プランの選び方を、エネチェンジがわかりやすく解説します。

 

電気の比較 インズウェブで自分に合った電力会社を見つける

大事なことを先延ばしにするブログが嫌いなので、僕は先に書きます!

 

でんきの比較インズウェブ | 電力会社を比較して電気料金を安くしよう!
でんきの比較インズウェブなら、あなたの電気使用量で電気代が安くなる電力会社を一度に比較できます。

 

上記のサイトは使用者のここ1年の電力使用状況や世帯人数、生活スタイルなどを入力するとそれぞれにあった電力会社のプラン、1年間でどれだけ節約できるか、というのを一括比較してくれるとても親切なサイトです。しかも本家に申し込むよりも特典がついたりしてお得だったりします。販売代理店すごいっす。。。

しかも入力のなかで名前や住所、現在契約している電力会社など細かい入力欄をめんどくさがらずに埋めていくと、比較した後の申し込みが1クリックで出来ます。便利!本当に簡単なのでやり方をざっくり書きます。

 

電気の比較 インズウェブの使い方

 

サイトにアクセスして一括比較見積もりスタートをクリック

 

 

 

 

ここですね。

 

必要事項をすべて入力していく

 

 

 

 

 

あとで楽なので、めんどくさがらずに全て埋めて行きましょう。現在使用している電力会社にもよりますが、検針票などを見れば全てわかる情報です。僕はauでんきを使っていたのでアプリから情報をもらって入力を進めました。

 

 

 

 

 

1ヶ月分の電力使用量を入力すると、こうして12ヶ月分の電力使用量をシミュレートしてくれますが、自分の使用量を12ヶ月分調べてそれぞれ入力していったほうが正確な比較ができるので、そちらを推奨します。僕はそうしました。入力し終えたら、「一括比較を見る」をクリックします。

 

 

 

入力内容に沿った一括比較ランキングが表示される

 

 

こんな感じで年間でどれだけ節約できるかの額順で、電力会社が掲載されます。便利!

ただひとつ注意なのですが、この年間の節約額はここから申し込んだときにもらえる特典(Amazonギフトカードなど)も込みの節約額なので、実際の電力使用料金の節約額はもうちょっと少ない傾向があります。節約額の内訳も見れるので、そこをよく見て確認しておきましょう。

 

比較をして電力会社を決めたら、申し込む

十分に比較したうえで電力会社変更先を決めたら、

 

 

 

 

これをクリック。支払い方法を口座振替やクレジットカードなど決めて、

 

 

 

「確認画面へ」をクリック。

 

あとは入力事項に間違いがないかどうかを確認して、申し込むボタンをクリックするだけで終了です。超簡単!その後メールがくるので確認しておきましょう。

 

現在の契約先電力会社との契約は?

今現在使用している、電力会社との契約廃止取次は、新しい契約先の電力会社がやってくれます。なので他にこちらからやることはありません。電気料金が二重になったりすることもないです。

 

2年経つと生活スタイルも変わる

僕は携帯電話が中学のころからずっとauだったので、電力自由化になったときに進められるがままauでんきと契約しました。確かに東京電力と電気料金は変わらないというのと、auウォレットにポイントとしてキャッシュバックされるのでまぁ当時はよかったんですけど、やっぱり2年経つと生活スタイルって変わるんですよね。引っ越しもしたし。

なのでたまに電力使用量や時間帯をチェックして、ちょこちょこ契約先を変えるのも良いかもしれません。1年単位くらいなら違約金とかも発生しない会社が多いようなので。

 

ミュージシャンは電気をいっぱい使う

タイトルにも書きましたが、アンプにせよエフェクターにせよ、パソコンにせよスピーカーにせよ、音楽やってると電気をいっぱい使うじゃないですか。なのに電気をどこから買うかってのに無頓着でいるのはちょっともったいないんじゃないかと思います。

どこから買っても電力の質というのは変わらないみたいなんで、自分の生活スタイルに合ったプランを提案してくれる電力会社と契約しておきたいですね。

 

おわりに

僕のブログ史上一番ためになる記事を書いた気がします。ちなみに僕は「auでんき」から「ミツウロコでんき」に移行しました。

 

ミツウロコでんき
START!電力自由化 ミツウロコでんき。

 

電気は大切にしよう!ではまた。

 

 

このブログを書いている人

 

ヨーラ
ヨーラ

ヨーラです。音楽やってますがラーメンと野球が好きです。

ツイッターフォローしてね。

ヨーラ(@yola_music)さん | Twitter
ヨーラ (@yola_music)さんの最新ツイート ベース、作曲、作詞など。北海道出身。 ヨーラPiTunesでリリースしました YouTubeチャンネル 文章を書くのが好きです。 東京都

 

コメント