【食べてきた】特製もりそば 浦和大勝軒

ラーメン
スポンサーリンク

どーもヨーラです。

ここへきてラーメンを食べる頻度が上がってきています。不自由なく歩けるようになったのもありますが、やっぱり冬はお腹が空くのかもしれません。そのうち冬眠するのでよろしくです。今回はこちら。

浦和大勝軒

お店

「大勝軒」といえばかなり有名なお店ですが、今回行った浦和大勝軒は直営ではなく、どうやら暖簾分けのお店のようです。メニューにはおなじみ特製もりそばや中華そばがありますが、パート1とかパート2とかいろいろありました。

お店のアクセスはJR浦和駅西口から徒歩8分くらい。10分はたぶんかかってないと思います。吉野家を横切って、信号が見えてくるまでひたすら歩きます。途中わさび居酒屋のランチメニューとかが見えてそっちに行きそうになりましたが、僕が骨折したお店でもありまだちょっと怖かったので今回はやめておきました。次回は行きます。

お店について、中に入って席に座ります。食券制ではないので店員さんに注文します。ご夫婦かな?で切り盛りしている感じでした。席はカウンター席のみ、テーブル下の隙間に雑誌や新聞、漫画が置かれてて昭和感満載でした。ああいうところの漫画ってついつい読んじゃいますよね。僕が子供のころに通っていた床屋さんに置かれていた、ブラックジャックの漫画をずっと読んでました。ブラックジャックは今も読んでますが。今回はなんだか余談が多いです。

着丼

 

 

 

 

 

 

 

 

特製もりそば並盛

麺は並盛でかなりのボリュームがあります。はるか昔に新宿あたりの大勝軒に行って、若気の至りで大盛り頼んで後悔したことを思い出しました。麺はしっかり太麺で美味しいのですが、後半は器に水が残ってしまって残念でした。湯切りをしっかりやるってたぶんレベル高いんでしょうね。麺にもよるかもしれませんが。

つけだれは醤油ベースのさらさら系。味はしっかりあります。和風で油は少なめなのでさっぱりいけるタイプです。

具材は玉子、メンマ、チャーシュー、長ネギ、海苔。海苔がつけだれに沈んだ状態で出されるって珍しいですよね。少なくとも僕は初めてみました。あと特筆すべきはチャーシューでしょうか。これが柔らかくて美味しかったですね。チャーシュー増しで頼んでみても良いかと思いました。

 

おわりに

最近食べるつけ麺はさらさら系ばっかりなのでちょっと慣れてきました。ドロドロ系はあれはあれで、美味しいけど食べるのしんどかったりしますから。忙しいなかでサクッと、でもたくさん食べたい人にはちょうどよいんだと思います。ではまた。

 

 

このブログを書いている人

 

ヨーラ
ヨーラ

ヨーラです。音楽やってますがラーメンと野球が好きです。

ツイッターフォローしてね。

ヨーラ(@yola_music)さん | Twitter
ヨーラ (@yola_music)さんの最新ツイート ベース、作曲、作詞など。北海道出身。 ヨーラPiTunesでリリースしました YouTubeチャンネル 文章を書くのが好きです。 東京都

 

コメント