【食べてきた】海老吟醸 じぱんぐ(ZIPANG) 上野駅前店

ラーメン
スポンサーリンク

どーもヨーラです。

買い物で上野に来たので、前に行った麺屋武蔵 武骨相傳に行こうかなと思ってたのですが、歩いてた道に偶然ラーメン屋さんがあったので入ってみました。

https://yola-atelier.com/mennyamusashi-noukousoudentsukemen

海老吟醸 じぱんぐ(ZIPANG) 上野駅前店

 

お店

JR上野駅から1分か2分くらいで近いです。なんかこじんまりとした横道に入って少ししたところにあります。立て看板にラーメンの写真があるので割と見つけやすいんじゃないかな。カウンター席のみでお店は小さいですが、黒が基調できれいな印象です。

入り口に入ってすぐのところで食券を買って、店員さんに渡します。お水はセルフだったので大きめのグラスに入れたら、なんとルイボスティーでした。ちょっと嬉しいですよね。豚骨ラーメンとルイボスティーの相性って良いんですかね。一風堂もルイボスティーだし。

 

着丼

 

 

 

 

 

 

 

海老吟醸

要するにこの店の基本のラーメンです。麺はちょっと柔らかめでしたね。そのぶん小麦の風味が出ていて美味しかったです。少し縮れ麺。

スープは豚骨ベースでエビの香油?着丼した瞬間に漂うエビの香りがすごいです。トッピングの乾燥桜エビも彩りがきれい。一口飲んでみると、飲みやすい豚骨スープ。エビの風味が強すぎると結構くどかったりするんですが、これはどんどん飲めちゃうのである意味危険です。カロリー的に。

具材は桜エビ、エビ香油、きくらげ、ネギ、煮卵。煮卵がデフォルトで乗っかってるのは嬉しいですね。他はまぁまぁ、普通の豚骨ラーメンの具材。こう見ると桜エビが紅生姜に見えてきますね。卓上の調味料も何かの赤い胡椒のみで、店主のこだわりも感じられます。

 

おわりに

偶然見つけたお店でしたがなかなかよかったですね。エビ好きにはたまらないんじゃないでしょうか。おすすめです。ではまた。

コメント