【食べてきた】らぅめん 青葉【旭川】

ラーメン
スポンサーリンク

どーもヨーラです。

私ごとですが先日実家のある旭川に行っておりました。詳しくはこちらから。

 

「地元に帰る」という感覚|ヨーラ|note
どーもヨーラです。 先日弟が結婚式を挙げるというので3年ぶりに地元旭川に帰ってきました。式についてはまぁ良いでしょう、とくに触れません、弟おめでとう。 今回はですね、地元というものがもはや懐かしいというかほぼ忘れかけていたので、ちょっと感傷的にでもなろうかと思って少し歩き回ってみました。 まず現在の旭川駅がこち...

 

というわけでせっかくのラーメンどころ旭川なので、ご当地で有名なラーメン屋に行ってきました。

 

らぅめん 青葉

お店

お店は旭川駅から歩いて買い物公園通を外れて、歩いて5分くらいのところにあります。オレンジ色ののぼり旗が目印になるかなと。あとこんな看板もありました。

 

 

 

 

 

 

僕が行った時は12時半くらいだったのですが、そのときは外のベンチに5人くらい並んでいました。店員のおじいちゃんもなぜかベンチに一緒に座っていて、並んでいるお客さんに「何食べる?」などと聞いてオーダーを取っていました。

僕もそのおじいちゃんに話しかけられて、「どこから来たの?」「東京?」「ここ来るの初めて?」「初めてなら醤油ラーメンだな」などという感じで会話していると自然とオーダーがされていました。コミュ力高いぜ。。。

店内はカウンターが10席くらいとテーブル席が2つ3つありました。色紙も所狭しと飾ってありました。

 

着丼

 

 

 

 

 

 

醤油ラーメン。

ここまで王道で勝負できるのはすごいですね。

スープは完全なる醤油。旭川ラーメンの特徴なのですが、寒い地方のラーメンはスープがすぐに冷めてしまうので、スープの表面に油を浮かべてスープが冷めにくいようにするという歴史があるそうです。なので見た目はあっさりしていて味もあっさりしているのですが、油はしっかり浮いていて淡白な味にはなっていませんでした。細めの麺との相性も抜群でした。もう少し麺が固いと嬉しいなと思ってしまった僕は多分毒されてしまっているんだと思います。

具材はチャーシュー、長ネギ、メンマ、海苔。海苔のデザインが可愛い。僕もヨーラふくろうの海苔作ろうかな。読者プレゼントしますよ。

 

おわりに

食べ終わって外に出ると、なんと15人くらい行列ができていました。まじすか。みんなどこにいたんだ。

味もさることながら、店主や店員さんの人柄が地域に愛されているんじゃないかなと思いました。近くに訪れた際はぜひ立ち寄ってみてください。ではまた。

 

このブログを書いている人

ヨーラ
ヨーラ
ヨーラです。音楽やってますがラーメンと野球が好きです。 ツイッターフォローしてね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました