【ブログ】「ヨーラのアトリエ」を常時SSL化させました!

テクニック
スポンサーリンク

どーもヨーラです。

このブログ「ヨーラのアトリエ」を、ついに常時SSL化させました!

「ヨーラのアトリエ」が常時SSL化!

 

常時SSL化とは

どういうことかというと、URLの頭がhttpからhttpsに変更することですね。グーグルクロムで見るとこんなふうに変わっています。

httpだと

 

 

このように「保護されていません」という表示が出ますが、httpsだと

 

 

こんな感じで鍵マークが出ます。

セキュリティが強化されたり、検索順位で有利になったり、などいろいろ良いことがあります。詳しくはこちらで。

 

SSL基礎知識|Zenlogic - ファーストサーバ株式会社のレンタルサーバー
SSLとは?インターネット上のリスクとそれらを未然に防ぐ「SSL」という仕組みをご紹介。これを読めばSSLのことがすべてわかる!中小企業のためのITソリューションサービス「Zenlogic(ゼンロジック)」。

 

ヨーラのアトリエの場合

このブログの場合は直前にXサーバーに引っ越して、自分ですべて作業を行ったので無料でやることができました。というかそのためにXサーバーに引っ越したんですけどね!でもサポートの対応も素早くて丁寧に対応してくれたので引っ越してよかったと思ってます。

そしてテーマは「Cocoon」というテーマを使用しています。作者の方がブログでこんな記事を書いていたのでまるごと参考にさせていただきました。

 

WordPressをhttpからhttpsにSSL化した全手順まとめ(エックスサーバー環境)
XSERVERで常時SSLが無料なので、WordpressサイトをHTTPS化したときに行った全ての手順をまとめてみました。

 

作業的には正直ちょっと面倒だったんですけど、まぁある程度は仕方ないでしょう。さっきの記事のなかの流れでいくと、やはりいきなり保護された状態にはならず、画像リンクがhttpのままだったり、あとアフィリエイトのタグが問題だったりしたのでそれを差し替えたりしたら、無事にサイトが保護された状態になりました。

ちなみにエラーを探すのには、グーグルクロムだとデベロッパーツールを使用しました。Windowsだと「F12」を押せば表示されますが、Macの場合は「option」+「command」+「i」のショートカットキーで表示されますので参考に。

 

おわりに

まだ変更したばかりなのでなんとも言えないですが、先日のサーバー引っ越し以来pv数が死んでるので、なんとか上向きになってほしいところです。記事確認のためにもリライト月間にしようかとも思ってます。ではまた。

コメント

  1. […] […]