【2020年度版】確定申告を爆速で終わらせる方法

テクニック
スポンサーリンク

どーもヨーラです。

現在2021年2月17日ですが、昨日、2020年度の確定申告を終わらせました。

昨年は確定申告について書いていなかったので、今年は書いてみようと思います。

動画版はこちら

 

確定申告を爆速で終わらせる方法

 

日頃からマメに領収書を会計ソフトに登録しておく

結局これですね。月1でも良いのでとにかくマメに登録しておく。僕の場合はデスクの一角に領収書を置くスペースがあるのですが、溜まると邪魔くさいのでやらざるを得ない感じにしています。あと会計ソフトはずっとfreeeを使用しています。僕みたいな素人で、記帳のレイアウトにこだわらない人であれば一番良いと思います。

ただ、「freee」と文字で書くときに「e」がいくつだったかいつも迷います。

 

正月休みに確定申告作業を終わらせておく

正月に休めない方もいるかもしれませんが、一番休みの可能性が高いのはやはりお正月。三が日。休みの日になにもやらないというのが僕は苦手な人間なので、YouTubeとか見ながらでも良いので年始に片付けちゃうのが一番良いです。仕事が始まっちゃうと、どんどん後回しにしてしまうので。

ちなみに去年のお正月は、「鬼滅の刃」のアニメを見ながら確定申告作業をしてました。が、内容がほとんど入ってこなかったので、どうでもいいVTuberの実況動画とかそういうのを見ながらやることをおすすめします。「鬼滅の刃」は向き合ってちゃんと見ましょう。

 

 

おわりに

正直この2つでどうにかなると思うんですよね。個人事業主の場合。音楽家だと原価がどうとか在庫がどうとかそういうのもあんまりないし。とにかく普段からマメにやっておくこと、正月休みを利用すること。なのでこれを読んでくれているあなたは、2021年度確定申告はばっちりですね!ではまた。

 

 

このブログを書いている人

 

ヨーラ
ヨーラ
ヨーラです。音楽やってますがラーメンと野球が好きです。 ツイッターフォローしてね。
https://twitter.com/yola_music

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました