【食べてきた】阿吽 つゆ無し担々麺

ラーメン
スポンサーリンク

湯島にある名店「阿吽」に行ってきました。店内でJAZZが流れてるって書いてますがまったく印象にありませんでした。流れていたような気がしたりしなかったり。

阿吽は四川担々麺のお店で、つゆあり担々麺とつゆ無し担々麺がメインです。辣油と山椒の量がチョイスできて、辛いのが苦手な方から激辛を求めるタイプの人まで行けます。ですが必ず並んでいます。僕が今回お店に到着したときは14時くらいでしたが、それでも店内で少し並びました。外に行列作らなかっただけまだマシのようでした。

 

着丼

 

 

 

 

 

 

 

つゆ無し担々麺。お店基本の3辛。左に見えてるのが辣油で、右に見えてるのがひき肉と山椒。食べてる最初は割と問題なく食べれてて、ちょうど良いな〜なんて思ってたのですが山椒の辛さが後半一気に積み上がってきて、水を飲んでも山椒の味がしてずーっと口の中がピリピリしていました。写真には写っていないのですが半ライスも頼んでいたので、麺を食べて残ったつゆとひき肉にライスをぶち込んだらとっても美味しかったのですがさらに辛くてちょっとつらかったです。水菜の爽やかさは無いに等しいものでした。でも美味しい。また行きたい。

中本ってあるじゃないですか。辛いラーメンのお店。あそこまだ行ったことないんですよね。辛いの好きなんですけど、辛いのが強いわけではないのでちょっとびびってる感じです。そしてこないだ焼肉食べながら気づいたんですけど、僕は辛いのが好きというよりかは辛いものをおかずにして白米を食べるのが好きなんじゃないかなって気付きました。なので家系ラーメン食べに行ってライスに豆板醤かけるのも納得しました。現場からは以上です。

コメント

  1. […] […]