【食べてきた】濃厚相傳つけ麺 【麺屋武蔵 武骨相傳】【上野】

ラーメン
スポンサーリンク

どーもヨーラです。

今回は上野です。上野といえば、新聞配達の仕事をしていたころ(当時18歳のヨーラ)、配達終わってそのままスーパーカブで上野まで行って、山頭火を食べた記憶が呼び起こされます。そのお店はもうなくなっちゃったんですけどね。諸行無常の響がありますね。

 

濃厚相傳つけ麺  麺屋武蔵 武骨相傳

 

お店

 

「ぶこつそうでん」と読みます。JR上野駅不忍口から徒歩1分と書いてありましたがめっちゃ迷いました。あれはグーグルマップが悪い。あと僕自身、上野という街の構造が未だによくわかりません。そんなに行ってるわけじゃないですが。

ようやく見つけたら、確かに1分くらいだったかもしれないです。でも上野って難しくないですか?人多いし。渋谷とか新宿より全然難しいと思うんですが。

 

店内

 

無事にお店にたどり着いたので中に入ります。店内は照明が暗めですね。入ってすぐのところに食券販売機があるのでそこで買います。土地柄、外国のお客さんが多いのか5ヶ国語くらいに対応してました。

食券を購入したらカウンター席に座ります。奥の方がどうなってるのかよく見えませんでしたが、カウンター席としてはそこまで狭くは感じませんでした。日曜の17時ころでしたがほぼ満席でした。

 

着丼

 

 

 

 

 

 

濃厚相傳つけ麺

 

つけダレが黒い!このお店では白、赤、黒と種類が選べるのですが、このつけ麺は黒のみだったと思います。ちなみにこの黒は、タマネギやニンニク、コーヒー豆をオーブンで炭化させた物を使用しているとのことです。

マー油っぽさをすごく感じたのですが、こがしにんにくはやっぱり入っていましたね。濃度もわりかしあるのですが、なんにせよ濃いです。味が。主張がすごいです。体力がないと厳しいかもしれません。気合を入れて食べましょう。

具材はつけダレにはネギくらいしかよくわかんないです笑  

それよりやはり玉子、何よりこの大判チャーチュー2枚が強烈です。しかも結構分厚いです。横から写真撮ればよかったです。油もしっかり乗った肉なので、こちらも気合を入れて食べましょう。チャーシューとしての満足度はとても高いです。

ちなみに浜松町の麺屋武蔵の角煮みたいなチャーシューもすごかったです。

https://yola-atelier.com/post-563

 

麺も太めの縮れ麺。ちなみに麺の量は1kgまで無料で増量できるとのことです。さすがに1kg頼んで食べきれなくて、どっかのYoutuberみたいに炎上するのは嫌なので中盛りの300gにしました。それでも結構な量でしたが。なんにせよ気合が必要でした。

 

おわりに

 

今回はチャーシューでしたが、別のメニューでは厚切りローストポークもあるみたいなので次回はそっちですね。もはやラーメン食べに行ってるのか肉を食べに行ってるのかわからないですが。。。ではまた。

コメント

  1. […] […]