【食べてきた】らーめん山頭火 しおらーめん 新宿南口店

ラーメン
スポンサーリンク

どーもヨーラです。

今回はかなり久々に山頭火に行ってきました。

らーめん山頭火

ざっくり

僕の出身地である旭川に本店がある、全国展開しているラーメン屋さんです。味はメジャーどころは揃えていますが、メインは塩です。僕が子供の頃は、ラーメン食べるといえば山頭火によく行ってました。

 

お店

今回行った新宿南口店は、JR新宿駅南口から歩いて5分くらいのところにあります。大きい交差点を渡って、細い横道にそれていくと看板が見えてきます。

いまどき珍しく食券なしの食後会計でした。雰囲気は和風、明るくて女性でも入りやすそうなお店です。実際に女性のお客さんもいました。味付けもサイズも完全に女性ターゲットですね。奥のほうまでスペースはあるようでしたが通路は狭め、自分は楽器を持っていたのでなるべく手前のカウンター席に座りました。

 

着丼

 

 

 

 

 

 

しおチャーシューめん。

スープはにごり塩ですがあっさりしていてたくさん飲めます。うっかり飲み干せそうなくらいのさっぱり味付け。でも麺との相性が良くて美味しいです。しろごまの風味がポイントな気がしています。

麺は細め。こちらも変な癖もなく食べやすくつくられています。個人的にはもう少し固めだと嬉しい。

具材はチャーシュー、メンマ、なると、長ネギ、キクラゲ。チャーシューは柔らかくてコラーゲンたっぷりありそうなやつです。そのまま丼にしたいやつ。なるとは久々に見ましたね。存在がかわいい。メンマは細切りで柔らかく食べやすい、キクラゲも食感がアクセントになります。小梅は見た目が可愛いですが味はとくに普通です。

卓上の調味料はコショウと一味唐辛子のみでした。にんにくとか入れたくなりますが、そこは僕が汚れてしまっているのでしょう。

 

おわりに

味は優しくてとてもおすすめなのですが、価格がちょっと高いです。普通のらーめんで910円。量は普通より少なめなので、たくさん食べたい人は大盛りにしたほうが良いです。チャーシュー麺は1120円でした。なかなかですよね。麺屋武蔵のつけ麺も高かったけど、あれはチャーシューのボリューム感がすごかったのでなんか納得しやすいですが。

 

リンク

らーめん山頭火
北海道旭川発祥「らーめん山頭火」のWebサイトです。お客様の笑顔がみたい。だから、創業から変わらない味。山頭火物語、おしながき、国内・海外の店舗案内をご覧いただけます。

 

 

このブログを書いている人

ヨーラ
ヨーラ
ヨーラです。音楽やってますがラーメンと野球が好きです。 ツイッターフォローしてね。
ヨーラ⛅ (@yola_music)さんはTwitterを利用しています

コメント

タイトルとURLをコピーしました