【新井さんの気持ち】ただ、ありがとう 「すべての出会いに感謝します」

読んだ本
スポンサーリンク

どーもヨーラです。

僕らのカープがなかなか頑張っていますが、そんななか2018年に引退した新井貴浩さんの本、【ただ、ありがとう 「すべての出会いに感謝します」】を読みました。

ただ、ありがとう 「すべての出会いに感謝します」

ざっくり

新井さんの少年時代から、語りかけるような口調で(実際に語ってそれを文字に起こしてるのでそりゃそうなんですけど)つづられています。そこから人柄がにじみ出ていますね。

当時とは時代が変わっていることには触れつつ、厳しく指導されたことに関しては必要だという自信を持っているようでした。でもそれを他人に強要しようとしないのが新井さんの人柄かなぁと。自分は感謝しているけど辛かったから、それを他人にはやらない。コーチになったらやったりするんかな笑

その他FAで阪神に移籍したときのこととか、黒田さんとのこと、3連覇したこと、プロアマ協定について、など野球に関わることをたくさん語っていました。カープファンの方はもちろん、現在のプロ野球ファンの方も読んでいて楽しい内容だと思います。おすすめです。

 

このブログを書いている人

ヨーラ
ヨーラ
ヨーラです。音楽やってますがラーメンと野球が好きです。 ツイッターフォローしてね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました