【食べてきた】福気 大門

ラーメン
スポンサーリンク

大門にある「福気」というラーメン屋さんに行ってきました。

福気

場所

芝大門交差点の近くの、割と年季の入った建物の1階です。のれんと大きなA看板があるので割と見つけやすいです。

店内

入ってすぐ右に食券があり、それを買ってから座ります。店内はかなり狭く、カウンターが数席と小さいテーブル席が2つあるくらいでした。すれ違うのも難しいほどです。

カウンターに座ると厨房がよく見えて、仕込みの鍋のなかも座高が高い人なら見えそうです。

着丼

 

 

 

 

 

 

 

 

「黒福」を頼みました。食券機の一番左上にでっかいボタンで主張していたので、たぶんおすすめなんだと思います。

ほうれん草と海苔も乗ってるので家系っぽいですが、別物ですね。

スープは豚骨しょうゆとのことでした。しょうゆ強めです。濃度はあんまりついてないのですが味はかなり濃いですね。誤解を恐れずに言うならば、しょっぱいの領域に達しているかもしれません。

麺は中太縮れ麺。北海道ラーメンみたいな麺です。僕はこの麺割と好きですね。スープがさらさらでもよくからみますし。

具材はチャーシュー、たまご、のり、ほうれん草、白髪ねぎ、といったところです。白髪ねぎが嬉しいですね。妙な味付けもされておらずさっぱり食べれます。たまごの柔らかさも素敵です。

まとめ

具材多めでスープをちょっとずつ飲んでいくスタイルがおすすめです。スープは他にも塩と辛味噌、味噌系があるようでした。塩が気になりますね。

ライスも欲しいところですが半ライスが130円と少し割高感があります。

コメント