【食べてきた】俺流塩らーめん 渋谷総本店

ラーメン
スポンサーリンク

どーもヨーラです。

俺流塩ラーメンは前から名前を聞いていて、ずっと食べたかったのですがどうにも行く機会がなく。

 

今までも横を通ったりはしていたのですが混んでいたりとか、時間がなかったりでなかなかいけず、2017年11月28日にようやくありつくことができました。

俺流塩らーめん

 

ざっくり

 

名前の通りメインは塩です。

 

スープが透き通った「俺流塩らーめん」、

白く濁った「俺流熟成塩らーめん」、その他辛味噌とか味噌とか、、、といった感じです。

 

卓上のトッピングバリエーションが豊富で、

これらを駆使して俺流にラーメンを作り上げていくスタイルです。

ラインナップとしては岩のり、とろろ昆布、うめ、ゆずこしょう、マー湯にんにく、ラー油、など。とろろ昆布に関しては後述します。

 

店内

 

店内はさほど広くはなく、カウンターとボックス席が2つほど。

外にもテーブルが2台置いてあります。食券も外に置いてあって、そこで食券を買ってから店内に入り、注文します。

 

着丼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は俺流熟成塩ラーメンにしました。

「豆乳が入っているよう」とホームページにも書いてありますが、

実際はそんなことはなく、豆乳アレルギーの方も安心して食べることができます。

 

スープはこってりというか味はしっかりしているのですが、

後味はさっぱりという最高のスープです。最後まで飲めちゃうタイプのスープです。

 

具材は白髪ねぎ、チャーチュー、ねぎ、めんま、ほうれん草です。

半分くらい食べてから、おそるおそる具材をトッピングしていきます。

味が薄いものからトッピングしていくのがコツです。

 

岩のりあたりはまぁ文句なく美味しいです。

ゆずこしょうも味は変わりますが、コクが立ち上がって良いです。

とろろ昆布はそっと少量入れてみたのですがこれが驚くほど美味しいです。

スープがさらさらしているのですが、そこにとろみがついて変な風味もつきません。

これは入れすぎ注意かもしれないですね。梅も味は変わりますがさっぱりして良いですね。

 

おまけ

 

この日は渋谷でライブがあって、会場に向かう途中に寄って食べたのです。そして帰りにメンバーもう一度行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

それも同じやつ。店員さんがシフトしていて違う人だったので、「あいつまた来たよ。。。」的な感じにはならず安心しました。

リンク

俺流塩らーめん

コメント