【脱現金】Apple Payを積極的に利用したらメリットしかなかった

テクニック
スポンサーリンク

どーもヨーラです。

先月iPhone8を購入しまして。せっかくの機会なのでApple Payを積極的に使ってます。まぁ前使ってたiPhone7も使えたんですけどね。そこは置いといて。

 

Apple Payを積極的に利用したらメリットしかなかった

 

そもそもApple Payとは

 

超ざっくり書くと、iPhoneのアプリにカードを取り込んで、iPhoneで簡単に支払いができる機能のことです。ググるともうめっちゃ解説サイト出てくるので、詳しくはそこ見てください。

 

Apple Pay(アップルペイ)とは?クレジットカードやSuicaなど対応カードの設定方法や利用するメリットを解説 [ゼロからはじめるクレジットカード]三井住友VISAカード
Apple Pay(アップルペイ)とは?利用するメリットや使い方から、suicaやvisaなど使えるカード(対応カード)は何か、クレカの設定方法やセキュリティ、ポイントまで、オンラインの買い物や交通機関でも使えて便利なApple Payについて丁寧に解説します。【三井住友VISAカード】

 

Apple Payを使うメリット

 

カードを探す手間さえ省ける

 

現金からの離脱はちょっと前から意識していたのですが、クレジットカードとか出すのがちょっとだるいんですよね。カードを整理すれば良いのかもしれませんが、それでも多いです。そこへきてこのApple Pay、iPhoneさえ出せばすぐ会計できます。一度やると快感です。一瞬で会計が済みます。お金に触らなくて良いのも嬉しい。

 

SuicaのチャージもiPhone内で出来る

 

Suicaのチャージがうっかり切れて、そういうときに限って駅の券売機が混んでたりするんですよね。並ぶのもだるいです。

iPhoneのアプリ「wallet」にクレジットカードとSuicaを登録しておけば、自宅でもクレジットカードからチャージができます。便利すぎないですか?

僕はPasmoしか持ってなかったので、「駅でSuica買わなきゃいけないのかなー」とか思ってたのですがアホでした。Suicaアプリをダウンロードすればすぐ発行、登録できました。便利すぎないですか?

駅の自販機で飲み物買うときも全部iPhoneで買えます。便利すぎないですか?

 

支出をほぼアプリで把握できる

 

「現金じゃないといくら使ったか実感がないから不安」という声がありますが逆なんですよね。実感はなくても数字がデータで残ります。アプリでいつどれだけ使ったか把握できるので、そのほうが管理しやすくなります。お金に関して、実感ほど適当なものはないです。

 

おわりに

 

どうですか?クレジットカードとの組み合わせとかいろいろな使い方を極めるとポイントがどーのこーのという説明も調べると出てくるのですが、それも良いけど単純に機能が楽で便利です。

Apple Payが使えないところもたまにあるので、そういうときは現金で払うのですが、小銭を漁るのが本当にバカらしくなります。あとデメリットといえば、iPhoneを失くしたり忘れたりすると何もできなくなるということくらいでしょうか。

ちょっと出遅れてしまいましたが、使ってない人は騙されたと思って今から始めた方が絶対良いです。使わない理由がないです。僕のようにめんどくさがりの人ほどおすすめです。ではまた。

コメント