演奏で一番大事なことは「瞬発力」

テクニック
スポンサーリンク

どーもヨーラです。

 

楽器を演奏するにおいて大事なことってなんだろう?

 

という議論がたまに交わされると思いますが(本当に?)、今回はそんな話です。

演奏で一番大事なことは

大事なこと候補

リズム、音色、楽器、機材、気持ち、根性、知識、経験、人間関係。。。

どれも大事そうだ。。。

 

僕は「瞬発力」を推す

それらをひっくるめて、僕は「瞬発力」として推していきたいと思ってます。

リズムもここぞというときの瞬発力が重要だし、出音も瞬発力が物を言う。ベースだったら右手の指。スラップなんて瞬発力以外の何物でもないし。

誰かと一緒に演奏するときもそう。相手が何をやっているのかを見て聴いて、それに対しての反応が遅れるとあんまし良くない。相手に対しての反応も瞬発力。知識や経験の引き出しから引っ張り出すのも瞬発力。人間関係は日頃の瞬発力。ちょっと厳しくなってきた。

 

おわりに

結構みんなわかってくれると思うのですが、皆さんは演奏するにおいて何が大事だと思いますか?リズムが大事とか言われてもそんなの当たり前なんで、解像度をこちら側に合わせてもらえると嬉しいです。ではまた。

 

このブログを書いている人

ヨーラ
ヨーラ
ヨーラです。音楽やってますがラーメンと野球が好きです。 ツイッターフォローしてね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました